1nm分解能 フィードバックステージコントローラ

FC-911


■特長

1nmフィードバックステージを1nm分解能で制御するコントローラです。
FC-901U,FC-901UVまたはFC-901(MD)Aの後継機で置き換えが可能です。
従来機は1軸のみの制御でしたが本機は2軸制御することができます。

■仕様

型式 FC-911
基本
性能
ステージ制御軸数 2
最小司令単位 1nm
インポジション範囲 ±1nm (±3,±7nm選択可能)
最大動作速度設定値 6mm/sec
最大移動距離設定範囲 -134.217728~+134.217727mm
エラー検出 インターポレータエラー/スケールエラー
リミットエラー/オーバーフローエラー
オーバースピードエラー/コマンドエラー
緊急停止/システムエラー
制御
インターフェイス
ポート数
ジョグコントローラ 1
緊急停止入力 1
GP-IB 1
USB 1
Ethernet 1
汎用I/O 1
ティーチング 登録チャンネル数 5チャンネル
チャンネル毎登録行数 200行
操作可能インターフェース コントローラ キー操作
ジョグコントローラ キー操作
通信コマンド
汎用I/O
一般
仕様
電源 AC100~240V 50/60Hz
電源電圧変動許容範囲 AC90V~264V
消費電力 110VA max
ヒューズ 250V, 2.5A, タイムラグ, 2本
外形寸法 W220×H88×D290mm
質量 5.2kg
動作温度 0℃~40℃
動作湿度 20%~80%RH(結露のないこと)
保存温度 -10℃~55℃
保存湿度 20%~80%RH(結露のないこと)
使用場所 屋内
保存高度 2000m以下
使用高度 2000m以下
最大動作時間 連続動作可能
安全性 EN61010-1 準拠, 過電圧カテゴリⅡ, 汚染度2
電磁両立性※1 EN61326-1, EN61000-3-2, EN61000-3-3 準拠
接続可能オプション JC-01, JC-01-03, JC-01-04
通信ポート GP-IB アドレス 1〜30
デリミタ CR+LF, EOI, CR, LF
サービスリクエスト 有効 or 無効
フロー制御 なし(固定)
USB 機能 仮想COMポート仕様
転送速度 フルスピード転送(12Mbps max)に対応
デリミタ CR+LF, CR, LF
Ethernet 規格 IEEE802.3x規格のフロー制御準拠
転送速度 10Mbps及び100Mbps転送に対応
デリミタ CR+LF, CR, LF
汎用I/O
ポート
入力 汎用入力 3ポート
ティーチング操作 1set
ビジーエラーキャンセル 1set
出力 汎用出力 3ポート
スケール分割パルス信号 各軸1set
アラーム信号 各軸1set
インポジション信号 各軸1set
ティーチング状態 1set
緊急停止入力 B接点(固定)
CAD図面

※1: 電磁両立性の条件は、取扱説明書の仕様をご覧下さい。

■寸法イメージ図

FC-911

その他の製品